トップ > コース概要 > 南コース
Hole No 1番 2番 3番 4番 5番 6番 7番 8番 9番 TOTAL
BACK 491 407 321 186 349 535 184 383 384 3240
REGULAR 486 400 315 181 344 530 179 378 379 3192
FLONT 473 378 300 164 328 508 154 363 360 3028
LADIES 456 362 284 149 273 478 143 349 339 2833
PAR 5 4 4 3 4 5 3 4 4 36
プレー進行はハーフ2時間10分でお願いします。
灰皿設置場所以外での喫煙はご遠慮願います。
吸い殻のポイ捨ては絶対にやめましょう。
ティーグランドには、プレーヤー1人以外は上がらないようにお願いします。
ティーグランドの横断は、止めましょう。
バンカー内に入る時は、ボールに近く浅いところから入りましょう。
必ず自分の足跡、ディボットはレーキで入念にならしましょう。
必ずボールマークや傷を速やかに補修しましょう。
マナーを守って楽しいゴルフをしましょう。

南1番
南1番 南コースのスタートは豪快な打ち下しのロングホールから始まる。
フェアウェイは広くゆったりとしているので、力まずにティショットしたい。
2打目からは打ち上げとなり、距離感をつかみづらい。

南2番
南2番 やや左ドッグレッグのミドルホール。
1打目は左右のクロスバンカーを避けフェアウェイセンターへ。
2打目はツマ先上がりのライとなるので左OBを注意してショットしたい。

南3番
南3番 ゆるやかな打ち上げのミドルホール。
距離は短かめだが、1打目の落としどころによっては難易度が変化する。2打目はキチンと距離を合わせたい。
グリーンの傾斜はきつく、奥からは順目でむずかしい。

南4番
南4番 打ち下ろしのショートホール。
右はOBが浅くガードバンカーを越えるとすぐOBが待ち受ける。
グリーンも微妙なアンジュレーションがありよみにくい。

南5番
南5番 打ち上げのミドルホール。
80ヤード付近まではフラットだがそこから一気に打ち上げとなる。
グリーンは斜に細長いので、ホール位置によってのクラブ選択が重要となってくる。

南6番
南6番 やや左ドッグレッグのロングホール。
1打目は豪快にフェアウェイセンターへ運びたい。
2打目は、右OBに注意が必要。
グリーンは傾斜がきついので手前から攻めたい。

南7番
南7番 打ち下ろしのショートホール。
右ガードバンカーを越えるとすぐOBが待ち受ける。
距離感と風の計算が難しいホールだ。

南8番
右ドッグレッグのミドルホール。
1打目は豪快に打下ろしていく。距離のでる人はクロスバンカーの上から攻めたい。
2打目は打ち上げとなり距離感をつかみづらい。

南9番
南コースの最終ホールはやや右ドッグレッグのミドルホール。
1打目の落とし所には、両サイドに、ガードバンカーが並び、フェアウェイが狭くなっていて、攻めるか、手前にとどめるかの選択を強いられる。
2打目の左側はOBが浅いので注意が必要。

長岡カントリー倶楽部
〒940-2135 新潟県長岡市深沢町2564
代表:0258(46)3131 予約:0258(46)3130 FAX:0258(46)6223
>> メールでのお問い合わせ